« ブラックウォッチにはまる | トップページ | 福島原発からの放射能汚染について思うこと »

大震災に思うこと

11日の午後、仕事をはじめて間もなく、今までに経験のないような
揺れを感じました。

私の住む前橋で(おそらく)震度5。

東北・関東地方で起きた未曾有の大震災でした・・・・

いまだにテレビは報道番組を終日体制で流していますが、あんなに
ひどい光景は見た事ありません。

亡くなった方、家族や知人を亡くした方、けがをなさった方、家財を失った方
に、心からお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います。

我が家と近隣の方々は、幸い本棚の本が落ちた程度で、停電すらなかった
のです。

自分のことのみを言うならば本当によかったなぁと思うのですが、
こういうことを子どもに教えるのは難しいものですね。

自分と周囲が被害にあわなかったことを喜ぶことと同時に被災者の方の
心痛を思いやる気持ちをおしえるということは・・・

特に実は我が家はコレだったのです

012

前々から計画していた久しぶりの家族旅行。

ディズニーリゾート行きがキャンセルになったうえに、テレビをつけても
報道番組ばかり。

つまらな~い!! という子どもをどう諭したらよいのか。

デイズニーリゾートへは行けなくて残念だったけれど、行って被災せずに
よかったね、ディズニーランドへはまた行けるからね、
何より家族がみんな無事でよかったね、おうちもお友達も無事でよかったね、
おうちや家族を亡くした人、死んでしまった人の気持ちになって考えてみよう、

などと、子どもたちと話しています・・・・・

|

« ブラックウォッチにはまる | トップページ | 福島原発からの放射能汚染について思うこと »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。盛岡のEです。

ブログで触れていらしたのでコメントします。

正直、すごい揺れでした。そして、それとともに停電・・・
沿岸に比べれば被害といってもかわいいものですが、
なかなかどうしてすごいものでしたよ。

多大な被害はやはり交通網やライフラインにもあらわれ、
新幹線はまず1ヵ月はダメだろうといわれていますし、
仙台市なんぞは電気がつけば万歳で、水道・ガスは
1が月以上はまず復旧は無理だそうです。

現在はどこに行ってもまず米が手に入りません。コンビニ
なんぞに行っても何もない有り様です(酒くらいですね)。
またガソリン・灯油が手に入りにくく、1人10リットルとかに
制限されています(それでも3〜4時間並んでです)。

我が家も同じく、実は今週末に「夢と魔法の国」に行く予定
でしたがそれどころではなくなりました。さすがに子供も
停電の真っ暗い部屋で夜を明かしたせいか、コトの重大さが
なんとなくわかっているようなわかってないような・・・

久々の書き込みがこんな内容で申し訳ありません。
本当は楽しい内容でも書きたかったのですがお許しを。

あ、秋に前橋に行きますよ。学会で1つ講演があるのです。
まあお会いすることはできないでしょうけど、一応ね。

それでは。

投稿: Eでございます | 2011年3月15日 (火) 23時21分

Eさま コメントありがとうございます!

ご無事でしたか!それが何よりもよかった。

被災者の皆様、ご不自由が続いていらして、心からお見舞い申し上げます。

こちらも物資や人出などを申し出る人が多い割に、供給手段に限りがあるようでなかなか整わず、もどかしい思いをしている人も多いのです。

他国では、こんな劣悪な状況が続く中、略奪も暴動も起こらず、なんと素晴らしい国民だ!と称賛の声しきりだそうです。

無粋で恐縮ですが、頑張って乗り越えましょう!
(すみません、今はこれしか言えないので)

Eさま、前橋にお越しの際はぜひご連絡くださいませ^^

今月開催予定の学会は軒並み中止ですが、さすがに秋のものは開かれるかと思いますので、お会いできることを楽しみにしておりますよ^^

投稿: sachiko | 2011年3月16日 (水) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500921/51110150

この記事へのトラックバック一覧です: 大震災に思うこと:

« ブラックウォッチにはまる | トップページ | 福島原発からの放射能汚染について思うこと »